私は趣味で編み物をしているのですが、何目編んだか数えるのが意外と大変だなと常々思っていました。
編み目の数というのは結構重要な要素で、これを1つでも間違えるとその後の編み目数も違ってきてしまうのでキッチリ数えなくてはいけません。
頭の中で数えながら編んでいるのですが、話しかけられたりメールの着信音がなったりテレビで面白い番組をやっていたり、本当にちょっとした事でカウントが飛んでしまうんです。
編み物の最中はとても集中しなくてはいけないので、ピリピリして家族にも迷惑をかけていたと思います。

そんなある日見つけたのが「あみもの」というアプリです。
このアプリは編み目や段をカウントしてくれるアプリです。
これを使い始めてからは作業がとても気楽にできるようになりました。
話しかけられても、テレビを見てもアプリでカウントしてくれているので数を忘れることはありません。

また嬉しい点は、光センサー機能付きで画面をタップしなくてもiPhoneに手や編み棒をかざすだけでカウントしてくれるところです。
両手がふさがっていても膝に乗せたiPhoneに手を近づけるだけなので楽々です。
光センサーカウント機能のおかげで編むリズムを崩すことなくサクサク編み進んでいけます。

その他の機能としては、作品のメモを書くことができるメモ機能があります。
同じ作品を複数作る時は編み方をメモできるので便利です。
また指定の長さや高さにするには何目何段編めばいいのか計算してくれるゲージ計算機能、メインのカウンターをリセットしなくても他のちょっとした部分をカウントできるミニカウンターも付いています。

完成の時の段数を入力しておけば完成率も出してくれるので「あと○段で完成だー」といった励みにもなります。

今ではこのアプリは編み物には欠かせないものになりました。
作業が楽になったので次々に新しい作品を作りたくなっちゃいます。
アイコンやアプリ内のデザインが若干チープなのが唯一残念なところですが・・・これからもお世話になること間違いなしです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*