子どもの出産を機に日記を付け始めました。
散々迷った末、育児ノートというiPhoneアプリで息子の成長を綴ることに。
育児ノートは、日記1件につき写真1枚をアップロードできます。
写真があると、後で見返した時に懐かしさもひとしおです。
そして、授乳やおむつ替えの記録、身長体重グラフもその推移を一目瞭然に確認できます。
子どもの成長を感じることができるアプリです。

これから受ける予防接種と、既に受けた予防接種も記録することがきるので、注射だらけの幼児期は受け忘れがないように、こまめに入力していました。
母子手帳にも書いてあるけど、iPhoneの方が気軽に確認できるし見やすいです。
そして二人目以降の日記も、アプリ内で別々に作成することができます。
私は二人分の日記と自分の日記も時々書いています。

アプリ内のデザインはいたってシンプルで、ごちゃごちゃしていないのが飽きずに長続きしている理由かもしれません。
バックアップの取り方も分かりやすく、epubデータとして保存することができます。
デジカメで撮った写真はPCに取り込まないといけないという意識があるものの、携帯で気軽に何枚も撮った写真はついそのままにしがちです。
携帯で撮ったお気に入りの写真を育児ノートにアップロードして日記を書いておけば、管理も楽々です。

欲を言えば、epubデータだけではなく、製本できるタイプのPDFなどのデータで保存できると嬉しいです。
今のままでは電子書籍としての閲覧しかできず、少々不便かなと思います。
私が見て楽しむ記録ノートなので、今のところ問題はないですが、今後ずっとiPhoneを使うとも限りません。
Androidには対応していないようですので、後々までの保存という意味では不安なところです。
しかし、現時点では大変満足しています。
3日坊主の私が既に息子の誕生と共に3年続けています。
ゆっくり机に向かう時間が取れない乳児期にも、寝かしつけのベッドの中で片手間に記録できたので良かったです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*