写真加工はVSCOcamアプリで

iPhoneの写真加工に便利なアプリはたくさんありますが、
中でもオススメしたいのは、VSCOcamという写真加工アプリです。

フィルムで撮影したような柔らかい感じに仕上げたい、
鮮やかな色を表現したい、ふわっとしたかわいい写真に加工したいなど、
ちょっとオシャレな風合いに仕上げたいという人にはピッタリのアプリになるでしょう。

このアプリを使って写真を撮ることもできますし、
いい写真が撮れればそのまま編集作業に切り替えることもできるので、ワークフローは抜群です。

カメラ機能も良く、水平線の表示や、フォーカスポイントと露出の位置を別々にすることや、
ホワイトバランスの固定などを画面からタッチして選択することもできるので、
もっとカメラを使いこなしたいという人や、ステップアップした写真を取りたいという人には魅力的なアプリです。

アプリで撮影した写真以外にもiPhone本体のライブラリからも読み込むことができます。

加工あらかじめ加工フィルターがインストールされているので、加工作業は至ってカンタンです。
アプリをダウンロードした時点で、加工フィルターはあらかじめ白黒を含めて約10種類ほど入っています。

もっと多くのフィルターを使いたいという場合は、アプリからストアを閲覧し、
お気に入りのフィルターを見つけることもできます。

また、定期的に新しいフィルターが発表され、セールなども行っているので、
運が良ければ通常有料のフィルターを無料でダウンロードすることも可能です。

この加工アプリの便利なところは、フィルターが反映される度合いを調節できるところです。

気に入ったフィルターを選択すると、サムネイルが目盛りのような絵になるので、そこをタップします。
度合いは1から12までを選ぶことができ、数字が大きくなる程フィルターの特徴を反映します。
その後で、露出やコントラスト、水平線の調節や写真の切り取り、ホワイトバランスや色味の調節等、
細かい部分を調節することもできるので、自分の好みを最大限に出せるアプリと言えるでしょう。

色々なフィルターがあるので、細かい調整などは難しいと思うあなたにも、
フィルターワンタップで、あなたの好みにあったフィルターが見つかり、
好みの写真に仕上げることができるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です