私はiPhoneにて、アプリを用いて写真を加工する事を得意としています。写真を加工してSNSにアップしたり、iPhoneに待ち受けにしたり、一緒に写真を撮った友人に送付したりして喜ばれています。
今まで多くの写真加工用のアプリをインストールし試してきました。
そんな私が最終的に選んだアプリを5つ紹介します。

まず一つ目が「papelook」です。
はさみのイラストがアイコンのこちらのアプリは、その絵の通り写真を切って組み合わせ加工するのに最適です。
1枚の写真やイラストに、余分な箇所を切り取ったいくつかの写真を重ね合成する事が出来ます。切り取り方ははさみのように自由に切り取る他、ハートや星形などの切り抜き型を使用することも出来ます。さらにその上に、スタンプや文字を選択し記入する事が可能です。
しかし、ペンなどを使用しての手書き風の落書きはすることができないのが難点です。

対して、ペンを使用し手書き風の落書きができるのが、二つ目のアプリ「photograd」です。手書きで文字を記入できる他、スタンプを押したり、画質を加工することができます。こちらは、写真を切って合成するなどの機能はありません。

とにかくスタンプが可愛いのが「HeartCamera」です。アメリカのコミックに出てくるようなポップな物やまるで子供がクレヨンで描いたようなテイストのものなど、ハートを始めとした可愛いスタンプが豊富にあります。

ただ単純に複数の写真を1枚の画像に出来るのが「PicFrame」です。こちらは「papelook」のように写真を重ねて合成するのではなく、写真を複数枚選ぶだけで、重ねずにオシャレな配置で1枚の画像にしてくれます。スタンプを押したり、文字を書いたりする機能はなく、とてもシンプルでその分使用方法がとても簡単です。

最後に忘れてはいけないのが「FaceTune」です。こちらは写真そのものをいじって肌からシワやシミを消してなだらかにしたり、少し痩せて見えるように加工したりすることができます。

以上、1つでも重宝されること間違い無しの写真加工用アプリですが、これらはいくつか組み合わせる事によって、出来る事の可能性を無限に広げることができます。上手く使って、世界に一つの写真を作ってみて下さい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*