手放せないiphoneアプリ「NAVITIME」

私が、気に入っていて手放せないアプリはNAVITIME(ナビタイム)です。
私は、ものすごく方向音痴でそんなに大きくない病院の中でも道に迷ってしまうというのもしょっちゅうあるのですが、
普通の道でももう1人だと全然分からないんです!

もちろん、通い慣れたよく知っている道などは別ですが、子供の学校のいわゆるママ友と約束をしたりしたときも、同じ校区だとしても口頭で説明されてだけでは、頭の中でイメージができず全然目的地に行くことができません。

これは結構悩んでいて、子供の学年役員をしたときなど、12人ほどの人のおうちへプリントを届けたりということが何度かあったのですが、仲が良くて私の方向音痴を理解してくれているママ友だと問題ないのですが、ほとんど話したこともないお母さんだったりすると、同じ町内なのに、説明しても道がこれほど理解できないなんて・・と思われないかなぁといつもそれがコンプレックスでした。

1年ほど前に、iphoneを買ってそのときにいろいろなアプリを入れたのですが、そのなかで一番活躍してくれているのがナビタイムです。
月額利用料が400円いるのですが、相手の住所が分かれば、地図が出て、音声案内を開始すれば道案内もしてくれるので私はすごく頼りにしてしょっちゅう使っています。

徒歩や自転車で行く場所でなく遠い場所でも車ルートや電車ルートバスルートも出てくるので自分で選択して、交通費やかかる時間を知ることもできます。

私は車の免許はあるのですが、方向音痴なのもありなかなか運転しようという気分になれず結果15年ずっとペーパードライバーなので、子供が小さいときなどショッピングモールなどで開催されているイベントでキャラクターショーなどあっても車にも乗れないし、電車やバスで行こうかなと思っても行けるかも分からないし、どの駅のどの電車やバスに乗ればいいかも分からないしで、連れていってあげたいのに行ってあげられないともどかしい気分になったことも多かったのですが、このナビタイムを入れてからは(もう子供は中3と小5なのですが)家から出てこういう道順で歩いてこのバスのこの時間に乗って、下りてからお店までの道順も簡単に分かるので学校の休みの日などに、ナビタイムで調べてショッピングパークへバスで行ったりも出来るようになりました。

ずっと使い続けたいアプリです。
少し改善してくれたら・・と思うのは、月額400円支払っていても、車ルート(主人が使います)の地図は見ることが出来るのですが、音声案内でナビとして使う場合は別料金のようなのでそれが月額料に込みになればいいのになぁと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です