10年くらい前より、メタボ対策として万歩計を利用していました。しかし、利用している方ならわかると思いますが、ポケットに入れておくのが邪魔くさく、また、ベルトに着けるなどは爺くさいとなかなかフィットしませんでした。さらに、1~2か月ほどで電池が切れ、電池が切れるとデータが消滅し最初から設定をやり直す必要があったりと面倒な面が多々ありました。健康のためだと言い聞かせて使っていましたが、何か変わるものが出ないかなあとは常々感じていました。

そんな時に小耳にはさんだのが、万歩計のアプリです。調べてみると、無料のものから有料のものまで多くの種類が出ています。初代iphoneから利用しているものとしては、iphoneが万歩計の役割を果たしてくれるのなら大助かりです。早速、評判のよさそうな万歩計アプリを利用してみることにしました。しかしながら残念なことに、これはとても使える代物ではありませんでした。まず第一に、正確に歩数が計測できません。既にこれだけで万歩計としての価値はないのですが、さらに驚くほど電気を食います。以前のiphoneはただでさえバッテリーが貧弱であったのにこれはたまりません。やはり、アプリでは無理なのかと通常の万歩計生活に戻ることにしました。

それから、しばらくして知ったのがwalkerです。非常に評判がよろしいようでした。私の場合、メタボ対策として、炭水化物の調整を主に行っていますので、カロリー消費計算などはどうでもよく、ただ正確に歩数を計算してくれるとよいのです。そんな私にwalkerはぴったりでした。ポケットの中でもカバンに入れておいても正確に歩数を計測してくれます。データが消えることもなく、1週間、1か月、1年でもデータ見ることができます。私は利用していませんが、カロリー計算やその他のサービスもいろいろ揃っています。

使い方も簡単で、最初の設定時に身長体重などのデータを入力するだけでOKです。このレベルならどなたでも利用することができそうです。また、以前に利用していたアプリのように電気もさほど気にする必要ないレベルです。スマホを利用している人であれば、スイッチをONにしているだけで勝手に歩数を計測してくれる優れものです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*