健康管理で利用して便利だと感じているiphoneアプリは「あすけん」です。毎日の食べた料理の記録をすると、摂取カロリー、栄養素が自動計算され、栄養士からのアドバイスが届くというものです。また、体重変化や運動の記録、食事の写真や日記の登録など、モチベーションが上がるように作られています。

食事の記録は、朝食、昼食、夕食、間食の記録欄があり、食事をしたら食べたものを記録します。

例えば朝食が食パンだったとします。朝食の欄で食パンを選択すると、5枚切り、6枚切り、メーカーの食パン名がずらりと出てきます。また何枚食べたかなど細かく選択肢があるので面倒な作業はほぼありません。外食やコンビニで済ませた場合でも、沢山の商品名が登録されているので気軽に記録できる点でも魅力です。

一番気に入っている点は、一日の食事の内容を記録し終えると、摂取した栄養素がグラフ化されることです。摂取栄養素グラフは、エネルギー、タンパク質、脂質、鉄やビタミンA、B1など14種類の栄養素が表示されます。基準値のラインがあるので、食事でどの栄養素が足りてないかが一目瞭然です。また、摂取しすぎた栄養素は(特に塩分や脂質など)ラインが緑から赤色に変わります。それを見て食べ過ぎたと反省したり、どの栄養素を摂れていて、どれが足りないかを意識出来るようになりました。毎日の食事作りや買い物の判断基準が出来てきたように思います。

別項目では食事バランスチェックもあり、主食、副食、主菜などバランスよく摂れたかを見ることが出来ます。そして、3食すべてを記録すると、一日の食事の点数が表示され、栄養士さんのアドバイスを読むことが出来ます。「栄養バランスでは〜が足りてないようです。」「その栄養素が入った食材はこういうものです。」など細やかにアドバイスが書かれています。

ずっと貧血がちで食事に気を付けていたつもりでしたが、あすけんを利用し始めて、やはり鉄分が充分に摂れていなかったこと、主食が不足してエネルギー不足だったことなどがわかってきました。

自己流でいいと思っていても、栄養素まではわかりません。その点では自動計算で一目瞭然のグラフは大変心強い存在です。毎食のアドバイスが欲しい場合は有料のサービスに申し込むと出来ますが、無料でも3食記録すれば栄養士さんのアドバイスがもらえます。無料でここまで利用出来るの?と思えるほど便利なアプリです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*